​-当店について-

スウェディッシュマッサージ編』

当店は、お店作りにはこだわりをもって取り組んできました。マッサージはスウェーデン発祥のスウェディッシュマッサージを取り入れ、お店の雰囲気作りには、"癒し"をテーマに、お客様がやすらぎの場として通いたくなるような柔らかなムードで"上質なおもてなし”を常に心がけています。どのよう場面でそれが発揮されるのか、またスウェディッシュマッサージとはどのようなものなのでしょうか。

スウェディッシュマッサージとは・・・

-起源-

 

スウェデッシュマッサージとは、約200年前に北欧スウェーデンで生まれたクラッシックマッサージと呼ばれるマッサージの種類です。深層深部の筋肉に働きかけ凝りをほぐすマッサージ方法ということで、スポーツ界に限らずありとあらゆる場所で用いられています。日本ではまだ知名度が低いですが、欧米では一般的なマッサージ手法として普及されていて保険適応もされています。また、アロマオイルマッサージの原点だとも言われています。

-特徴-

 

特徴は大まかに二つあります。

①リズミカルに体に負担をかけない程度のスピードでマッサージする。

②使用するオイルは少量。

 

少なめのオイルで、手の平全体を体に密着させて動かすことで相互の摩擦によって血流がよくなり自然と体が温まってきます。その結果、筋肉がほぐれ柔らかくなり、筋膜を伸ばしやすくなります。筋肉がほぐれるとリンパの流れもよくなってきますので、その結果むくみ解消にもつながります。

”摩擦を生じさせるとは・・・”わかりやすく言えば、日本でも親しみのあるタオルを使った乾布摩擦の冷え対策の健康方法です。スウェディッシュマッサージは、オイルを用い少し圧をかけながら行うのが特徴的です。

オイルの量が少なめなのは、手の平と体の密着度を高くし摩擦を生じさせるためなのです。自然と体が温まり血流が良くなるため、自然治癒力も自然とアップします。体を温めながら行う方法から生まれたこのマッサージ手法は、寒い地方ならではの知恵から作り出されたものだったのですね。

-効果-

・筋肉の疲れや緊張を和らげる。

・血流(リンパ)の流れが良くなる。

・癒し。リラクゼーション効果があり高ぶった精神を安定させる。

・自律神経が整い、眠りの質が向上する。

・ホルモンバランスを整える。

-まとめ-

クラッシック音楽のようにリズミカルに織り成す手法はマッサージを受ける側は勿論のこと、施術を行う側にとっても心地よいものです。痛くないマッサージですので、痛い強揉みなどのマッサージが苦手という方にとてもおススメです。痛くないマッサージですが、じっくりと筋肉をほぐしてくれるので身体の疲労回復にはとても効果があります。

また、疲労回復だけではなくメンタル面でも効果を発揮できます。この摩るように施されるマッサージはメンタルケアの”タッチセラピー”にもよく似ていています。毎日が慌しくて精神的に落ち着かない時、ストレス或いは不安を感じているときに背中を摩ってもらうと心がやすらいでくるのはこのことだったのです。このように、スウェディッシュマッサージは身体やメンタルどんな疲れにおいても効果を発揮できますので、年齢問わずどのような人にでもおススメできます。

寒さの厳しい冬の時期は体中至るところに凝りが出やすくなります。肩こりや腰痛・・・。更に、うだるような暑い夏は、クーラーの効いた部屋と暑い外への行き来で、体全体に疲労感をもたらします。このマッサージは、慢性的なお疲れ日本人には絶大に効果を発揮できるマッサージと言えそうですね!

Relaxation Men's Esthe Salon

Spa Miu-Miu

-スパミュウミュウ-​

TEL   080-1370-1006

OPEN  6:00~23:00  (TEL  11:00~22:30 )